miyajundesu blog

全国一宮、各県有名寺、日本100名島の巡回の日々。自分を見つめるための少し長い旅。楽しみです。

一宮

一宮・新一宮・一部二宮・三宮・関連社の神社訪問記録です。 

20231008武蔵国二宮 二宮神社

武蔵国二宮、二宮神社です。東京都あきる野市二宮に鎮座します。多摩川と秋川にはさまれた山裾の秋留台地の端で、社叢の中に鎮座しております。境内には縄文時代早期以来の各年代の遺跡が重なりあっており、土器の発掘も相当数あり、社の起源は不明ながらも…

20231003上総国三宮 三之宮神社

上総国三宮 三之宮神社です。千葉県長生郡睦沢町に鎮座します。850年創建と伝わります。上総国一宮の玉前神社の一宮川流域の上流に位置します。三之宮神社の主祭神はその玉前神社の主祭神玉依姫命の御子神で、初代神武天皇の兄たちに当たるある五瀬命、稲飯…

20231003上総国二宮 橘樹(たちばな)神社

上総国二宮橘樹(たちばな)神社です。千葉県茂原市本納に鎮座します。地元では「橘様」と呼ばれ崇敬されております。延喜式神名帳にも名を残す古社です。創建は社伝によると、日本武尊が東征のおり走水の海に身を投じた妃の弟橘媛を哀れみ、橘の木を媛の墓標…

20230927 武蔵国五宮 金鑚(かなさな)神社

武蔵国五宮(一説に二宮)の金鑚(かなさな)神社です。埼玉県児玉郡神川町字二ノ宮に鎮座する式内社名神大社です。社殿後の御室山を神体山としております。大和の三輪神社・信濃の諏訪と同様に本殿は設けておらず、古代祭祀・原始信仰の面影を強く残している…

20230804能登国二宮 伊須流岐比古(いするぎひこ)神社

能登国二宮 伊須流岐比古(いするぎひこ)神社です。石川県鹿島郡中能登町石動山に鎮座します。標高565mの石動山は古名では「いするぎ」と呼ばれ、古くから漁民や農民の信仰を集めた神社があり、延喜式に記載された式内社に記された「伊須流岐比古神社」に…

20230803 越後国二宮 二田物部神社

越後国二宮の二田(ふただ)物部神社です。新潟県柏崎市西山町二田に鎮座します。延喜式内社「物部神社」で、越後を代表する古社とされます。社伝によると主祭神は二田天物部命。崇神天皇の御代に、ヤマト朝廷より越後の国に弥彦の神様である天香山命と共に…

20230617常陸国三宮 吉田神社

常陸国三宮吉田神社です。式内社(名神大社)で茨城県水戸市南部の宮内町にある小高い朝日山に鎮座します。創建年は不明ですが、神社の古文書によると5世紀末と伝わります。主祭神は日本武尊を祀る神社としては関東最古とされます。 日本武尊が蝦夷平定の帰…

20230617 常陸国二宮 静神社

常陸国二宮静神社です。茨城県那珂市静に鎮座します。名神大社です。水戸から奥州に通ずる棚倉街道に面し、交通の要地にあります。主祭神は建葉槌命(たけはちづちのみこと)で倭文神(しとりのかみ、しずのかみ)とも呼ばれます。 常陸国風土記久慈郡には「…

20230525還暦前の全国一の宮巡拝完遂で感じたこと+山城国一宮めぐり

2023年5月上旬に山城国の一宮巡りをしました。今回は新幹線で家族同伴で京都の一宮はじめ歴史的な神社・寺を巡拝しました。今回の山城国一宮の上鴨社・下鴨社の参拝もって2021年4月から始めた全国一の宮巡拝の旅は105社一応完了しました。ひとつだけ夏季限…

20220510山城国一宮賀茂別雷神社・賀茂御祖神社

山城国一宮の賀茂別雷神社(上賀茂神社)・賀茂御祖神社(下鴨神社)です。両社とも京都府京都市の鴨川流域に鎮座します。両社セットで「賀茂社」と呼ばれております。京都最古の神社に一つとされます。 賀茂別雷神社の主祭神は賀茂別雷大神で奈良時代以前か…

20230311 奈良県桜井市三輪 檜原(ひはら)神社

檜原(ひはら)神社です。奈良県桜井市三輪に鎮座します。大和国一宮大神神社の摂社です。 崇神天皇の時代、疫病により人民の半数が亡くなり苦しんでいた時、天皇は御神威を恐れ、天照大御神を皇女豊鍬入姫命に託し、「倭笠縫邑(やまとかさぬいむら)」、現…

20230310大和国一宮大神(おおみわ)神社

大和国一宮大神(おおみわ)神社です。奈良県桜井市三輪に鎮座します。467mの円錐形の三輪山の麓にあり、この山が大神神社の御神体です。山麓にある拝殿奥の三ッ鳥居を通して三輪山を遥拝する形式で、原始神道の信仰が残る日本最古の神社とされます。三輪山…

20230309和泉国一宮大鳥大社

和泉国一宮大鳥大社です。大阪府堺市西区鳳北町に鎮座します。主祭神は日本武尊と大鳥連祖神です。 日本武尊伝説の伝承地となっております。伊吹山で神の祟りにあって三重の能褒野(のぼの)で亡くられた時、遺体はその地に葬られたが、そのお墓から魂が白鳥…

20230309 摂津国一宮 住𠮷大社

摂津国一宮 住𠮷大社です。大阪府大阪市住吉区住吉に鎮座します。神功皇后によって創建された航海の守護神の社です。 主祭神は伊邪那岐命が黄泉の国から戻って禊をした時に生まれた神とされる住吉大神です。底筒男命が第一本宮・中筒男命が第二本宮・表筒男…

20230309摂津国一宮(称) 坐摩(いかすり)神社

摂津国一宮と称する坐摩(いかすり・ざま)神社です。大阪市中央区久太郎町4丁目渡辺に鎮座します。 神功皇后が新羅より戻られた時、淀川河口の渡辺の地に坐摩神を祀り花を献じ、応神天皇の年に社殿を奉じたと伝わります。豊臣秀吉の大阪築城で現場所に替地…

20230308 河内国一宮枚岡(ひらおか)神社

河内国一宮枚岡(ひらおか)神社です。大阪府東大阪市出雲井町に生駒山地西麓において西面して鎮座します。社伝によると初代神武天皇の即位3年前に創建され天児屋根命・比売神(天児屋根命の妻)を本殿背後の神津嶽にお祀りしたと伝わります。 主祭神は天児…

20230210伊予国一宮 大山祇神社

伊予国一宮大山祇神社です。愛媛県今治市大三島町宮浦に鎮座します。創建は594年と伝わります。瀬戸内海の中心、芸予諸島最大の大三島にあり全国にある三島神社・大山祇神社の総本社です。主祭神は大山積神です。本社に祀られています。その脇の上津社に上津…

20230209土佐国二宮 小村神社

土佐国二宮の小村神社です。高知県高岡郡日高村の仁淀川の川沿いに鎮座します。高知県中央部と愛媛県東予とを結ぶ最短ルートである国道194号沿いにあります。創建は社伝では587年。ご神体は古墳時代末期の7世紀前半に作られた、直刀の金銅荘環頭大刀です。ご…

20230209土佐国一宮 土佐神社

土佐国一宮土佐神社です。高知県高知市一宮しなねに鎮座します。主祭神は味鋤高彦根神と一言主神です。創始は礫石と呼ばれる自然石を磐座として祭祀したと考えられ古代と考えられています。「釈日本紀」では21代雄略天皇が一言主の不遜な言動に怒り一言主を…

20230209讃岐国二宮 大水上(おおみなかみ)神社

讃岐国二宮大水上(おおみなかみ)神社です。三豊市高瀬町羽方に鎮座します。宮川流域は弥生文化の遺跡が多く、境内は古代祭祀遺跡の宝庫。讃岐国二宮とされます。創建は不明ですが、祭祀は相当古代ではと伝わります。主祭神は大水上大明神、保牟多別命、宗…

20230208讃岐国一宮 田村神社

讃岐国一宮の田村神社です。香川県高松市一宮町に鎮座します。創建は709年と伝わります。雨が不足し農業用も含めて水の確保に苦労してきた讃岐国らしくご神体は奥殿の下にある「湧き水の淵」です。神社の案内では厚い板で覆っているものの奥殿内は夏でも涼気…

20230208阿波国一宮論社 一宮神社

阿波国一宮論社一宮神社です。徳島県徳島市一宮町に鎮座します。式内大社阿波一宮「天石門別八倉比売神社」の論社の1つです。主祭神は大宜都比売命(別名・天石門別八倉比売命)です。元々は徳島県名西郡神山町神領の大粟山に鎮座する上一宮大粟神社が阿波国…

20230208阿波国一宮論社 天石門別八倉比売神社

天石門別八倉比売神社です。阿波国一宮の「天石門別八倉比売神社」の論社の1つです。阿波国では最も神階の高い神社だったと知られます。徳島県徳島市国府町矢野に鎮座します。多くの青銅器出土や古墳があり、水銀精製もしていた有力勢力がいたと推定される鮎…

20230208阿波国一宮論社 上一宮大粟(かみいちのみやおおあわ)神社

阿波国一宮「天石門別八倉比売神社」論社の一つ、上一宮大粟(かみいちのみやおおあわ)神社です。徳島県名西郡神山町神領の大粟山に鎮座します。主祭神は大宜都比売(おげつひめ)大神です。古事記においては、まず伊邪那岐命と伊邪那美命の国産みにおいて…

20230207 淡路国一宮伊弉諾神宮

淡路国一宮伊弉諾神宮です。兵庫県淡路市多賀に鎮座します。主祭神は伊弉諾大神、相祀神は伊弉諾大神と神宮の略史にあります。 伊弉諾は天照大神などに国の統治を任せた後、淡路の多賀の地に構えた幽宮(かくれのみや)に鎮まったのがこの神社の創祀と伝わり…

20230207阿波国一宮 大麻比古(おおあさひこ)神社

阿波国一宮大麻比古(おおあさひこ)神社です。徳島県鳴門市大麻町に鎮座します。主祭神は忌部氏の大祖先の一柱「大麻比古神=天太王命」です。 社伝によりますと神武天皇の御代にその天太王命子孫である天富命が、阿波を麻布や木綿をつくり、阿波を開拓。ま…

20230203相模国一宮寒川神社(再訪)

相模国一宮の寒川神社に節分の日に行ってきました。神社は神奈川県高座郡寒川町宮山に鎮座します。創建は不詳。主祭神 寒川比古命・寒川比女命です。相模国を中心に関東地方を広く開拓した古事記・日本書記に記載のない神と伝えられています。創建は不詳です…

20230113 琉球国新一宮波上宮(なみのうえぐう)

琉球国新一宮波上宮(なみのうえぐう)です。沖縄県那覇市若狭に鎮座します。古代からニライカナイ信仰(海の彼方から幸福を持ち来る神々)への祈りの聖地(御嶽)だった那覇港を望む波の上の崖端にあります。神社としての創建は不詳ですが、隣接する神宮寺…

20220929隠岐国一宮 水若酢神社

隠岐国一宮 水若酢神社です。島根県隠岐郡隠岐の島(島後)町の五箇の集落に鎮座します。たびたびの火災、水害の為古文書が失われてますが、延喜神名帳に名神大社と記されている古社です。創祀は仁徳天皇、もしくは崇神天皇の時代と伝わります。隠岐国は渤海…

20220928隠岐国一宮由良比女(ゆらひめ)神社

隠岐国一宮 由良比女(ゆらひめ)神社です。島根県隠岐郡西ノ島町浦郷(島前)にある由良の浜に鎮座します。創建は不明ですが、842年に官社になったと続日本後記に記録されています。平安末期には一宮と定められた神社です。主祭神は由良比女命です。延喜式…